Home > Products > Material_Textile

生地 / Fabric

Home > Products > Material_Textile

https://www.flickr.com/photos/ogawand/

https://www.flickr.com/photos/ogawand/
../home/OGAWAND_top_2.html

お支払いは安心・簡単な決済〈Paypal〉が

ご利用いただけます。また、ペイパルの

アカウントをお持ちでなくても各種

クレジットカードでお支払いが出来ます。


銀行振込でのお支払いも可能です。

ご希望の商品を〈order@ogawand.com

宛にメールでお送り下さい。

※メールフォーマットはこちら

合計金額 ¥11,000以上で配送料無料。

配送料 全国一律 ¥600にてお届けできます。

詳しくは〈お支払いとお届け/ Payment & Shipping〉をご覧下さい。

https://www.instagram.com/explore/tags/ogawand/?hl=ja

210デニール・リップストップナイロンという生地をベースに、

高密度ポリエチレン繊維(HDPE:High Density Polyethylene)を白い格子状に組み合わせた生地。2次リップストップ(Xグリッド)が HDPE繊維と45度の角度で交差することで、擦れや引き裂きに対して非常に強く、しなやかで軽量。裏面にはPU(ポリウレタン)コーティングが施されているので防水性もあります。現存するアウトドアファブリックの中で高次元でバランスのとれた生地のひとつです。

※ダイニーマ(Dyneema)はアメリカのDMS社の商品名です。

※使用頻度に合わせて撥水性等の劣化があります。適宜、リペア用品などで回復させることをおすすめします。

30デニールのリップストップナイロンにシリコンを染みこませてあり、非常に軽く、また防水性、疎水性があります。表面はつるつるとしていて滑らか。近年多くのメーカーが軽量素材として採用していますが、生地自体はとても薄いので縫い目にかかるストレスに注意が必要で、負荷がかかる箇所はダブルステッチにするなどの方法をとって耐久性をあげています。

70デニールのリップストップナイロン。デニール(D)とは繊維の太さのことで、数字の大きさが生地の厚さを示しています。裂け止め(リップストップ)を碁盤の目状に織り込むことで、破損の進行を防ぐ特製があります。裏面には防水性のあるPU(ポリウレタン)コーティング。軽く、しなやかでアウトドア用の生地としては欠かせない素材です。

ポリエステル100%の比較的しっかりした中厚手のメッシュ生地です。排水性、通気性に優れており、 耐久性を求められる箇所のポケットなどとして幅広いメーカーで採用されています。 伸縮性はあまりないのでマチをつけたりパイピングなどを施すことで利便性を上げています。

通称では「ダブルラッセル」。多層構造のメッシュ生地で適度なクッション性があり吸水性に優れています。また、その構造から水分の拡散性も良いので、濡れて肌に張り付く不快感を減らすという特性もあります。厚みやメッシュの穴の大きさなど各メーカーで様々ありますが、”OGAWAND”では3mm厚で肌触りがソフトなものを採用しています。

上記「HDPE X Grid-Stop〈Spectra〉」と並び、軽さと強度に優れた「多層構造」の生地。 裏面のコーティングではなく、中間層にポリエステル糸をエックス状に組んだ「X-Ply」を挟みこむことによって、強度と防水性を確保しています。製法によりいくつかシリーズがありますが“OGAWAND”ではバランスのとれた「VX シリーズ」を主に採用しています。VX〇〇の数字が大きいほど生地が厚く耐久性も上がりますが重量も比例します。〈Spectra〉などと比べ、生地自体に張りがあるので袋状の形態でも「形を保持しやすい」という特徴があります。


※X-Ply(ひし型の模様)が縦長に見える向きが W寸法です

非常に軽く強靱な極薄のフィルム状の生地。優れた耐久性と高い防水性を合わせ持っています。汚れが付きにくく、生地自体は半透明で内部が透けて見えます。 最初はパリパリとしていて、染色過程でできる色ムラもありますが、クシャクシャにすることでしなやかになり、透明度も変化します。

”OGAWAND”ではカラーによって厚さが違うものを採用しており、強度と透け具合が異なります。「キューベンファイバー」は通称。

伸縮性と撥水性を兼ね備えており、運動性を求められるような場所に適した薄手のソフトシェル生地。しなやかでサラッとした肌触りが良いのも特徴です。

摩耗や汚れ等で撥水性が落ちた場合は、市販の専用洗剤やスプレー、

低温アイロンなどのメンテナンスを施すことで回復します。

Wrap Sack〉に使用している“OGAWAND”オリジナルカラーです。

PEとはポリエチレンを意味します。非常に軽く、適度な弾力でクッション性に優れています。”OGAWAND”ではバックパックの背面パッド、ショルダーハーネスなどの緩衝材に採用。

210D HDPE X Grid-Stop(Spectra)

30D SilNylon

70D Rip-Stop Nylon

Cuben Fiber(Dyneema® Composite Fabric)

Strech Polyamide

Poly Mesh

3D Mesh

PE Lite Form

X-Pac

“OGAWAND”ではユーザー自身のMYOG(Make Your Own Gear = 道具の自作)を推奨しています。

ユーザー自ら手を加えることで道具を自分仕様に育てる楽しみを発見したり、様々なアクティビティへの対応を可能

にしてくれるだけでなく、道具をより観察し理解することで利便性や安全性を向上させるきっかけにもなります。

“OGAWAND” ではサイズや重さだけでなく、実際のフィールドでの使用感、操作性、手が触れる部分の形状や素材感などを重視し、厳選した素材やパーツを採用しています。


“OGAWAND”アイテムの制作工程で発生した端布(※ハギレ 規格外の寸法 cm単位)の販売を開始しました。

以下の注意事項をご確認の上、道具の自作や、リペア等にお役立て下さい。


※1:生地(端布)の販売は基本的に1点ものがほとんどです。また、生地の種類、サイズ、金額も流動的であり、

   ご注文のタイミング次第では決済できないこともあります。予めご了承ください。

  (注意:カートに入れただけでは在庫の確保できません)

※2:折り畳んでの発送となります。生地によっては「畳みじわ」が出る場合もあります。